WELCOME!!
tomoのオフィシャルサイト
tomo’s作品
tomoの作品ギャラリー
レベル1
 剣 CIMG7198.jpg 玉乗りプードル CIMG7368.jpg ウサギ① CIMG7203.jpg カメ CIMG7191.jpg クマ CIMG7210.jpg ブドウ CIMG7215.jpg ハートステッキ CIMG7204.jpg 花ブレス CIMG7192.jpg アンパンマン①
レベル2
 仲良しプードル CIMG7312.jpg コアラ CIMG7324.jpg ライオン CIMG7329.jpg ゾウ ウサギ2014 うさぎ② CIMG7306.jpg サル ちょうちょ ちょうちょ はち ハチ CIMG7515.jpg カブトムシ CIMG7520.jpg クワガタ CIMG7385.jpg バイク① CIMG7318.jpg バイク② CIMG7321.jpg カニ  キリン② CIMG7343.jpg タコ fc2blog_20140422122133876.jpg アヒル  カエル CIMG7361.jpg パンダ CIMG7463.jpg ペンギン fc2blog_20140404142217a8a.jpg 木馬
レベル3
傘 パラソル  イルカ キリン② fc2blog_20140323153806b1d.jpg くるま fc2blog_20131212015201514.jpg ひこうき ふなっしー ふなっしー クマモン くまモン CIMG7378.jpg リラックマ CIMG7380.jpg コリラックマ CIMG7360.jpg ニワトリ CIMG6492.jpg ガチャピン CIMG6448.jpg ジャック  シフォン CIMG7472.jpg モカ CIMG7539.jpg ミッフィー CIMG7541.jpg 目玉おやじ
レベル4
アンパンマン2014 アンパンマン バイキンマン2014 バイキンマン CIMG7456.jpg ドキンちゃん CIMG7434.jpg ジャムおじさん CIMG7468.jpg メロンパンナ CIMG7536.jpg ロールパンナ  赤ちゃんマン fc2blog_201403071625277b4.jpg ドラえもん fc2blog_20140307162545425.jpg ドラミちゃん CIMG7660.jpg エンジェル CIMG7500.jpg チーズ CIMG7521.jpg ピカチュウ CIMG7475.jpg トトロ CIMG7545.jpg しんちゃん フォーゼ CIMG7553.jpg オーズ fc2blog_201403101044501da.jpg W(ダブル) fc2blog_201403101044142e6.jpg 鎧武(ガイム) CIMG7408.jpg ウサハナ  ワンワン CIMG7637.jpg チェブラーシカ  ドナルドダック CIMG7486.jpg デイジーダック fc2blog_2014041809460339c.jpg ミッキーマウス  ミニーマウス CIMG7496.jpg グーフィー CIMG7423.jpg プルート CIMG7568.jpg スティッチ CIMG7660.jpg エンジェル CIMG7429.jpg キノピオ CIMG7402.jpg マイメロディ クロミ CIMG7366.jpg キティちゃん CIMG7629.jpg ひこにゃん
レベル5
CIMG7416.jpg ヨッシー fc2blog_20140309144112b5e.jpg 青チョッパー fc2blog_20140309144045c3d.jpg 桃チョッパー ルフィ― ルフィ fc2blog_20140308193755c26.jpg 孫悟空① fc2blog_20140308193826915.jpg 孫悟空② CIMG5716.jpg ハミィ CIMG7334.jpg キャンディ fc2blog_20140305162947503.jpg リボン

ツイスターズレポート その弐

ツイスターズからもう1週間

たらたらやってたら忘れそうなので

レポートの続きでも書きますか…





☆ツイスターズレポート  ~コンテスト編~


今回はなんと言っても

  ↓

ザ・ツイスターズコンテスト 

ラージ部門3位!!



             ∧_∧
            ((´∀` /^) ワショーイ
            /⌒   ノ
         γ (,_,丿ソ′
         i,_,ノ  |||
バンザイ  バンザイ        ヤッター  オメデトー
   ∧_∧ ∧_∧  ∧_∧  ∧_∧
 (^(,, ´∀`)) ・∀・)(ヽ    )')((・∀・ /')
  ヽ    /ヽ    ノ ヽ    ノ  ノ   ノ
   ノ  r ヽ /    | /  O | ( -、 ヽ
  (_,ハ_,),_,/´i,_,ノ (,_,/´i,_,ノ  し' ヽ,_,)

 バンザーーーーーイ!!



バルーンを始めて7年…
初めて取った賞だったので
表彰式で高田さんから賞状をもらった時

思わず目から熱いものが‥






tomoの作品に投票してくれた皆さん

本当にありがとうございました



今回の作品ラスト1匹

 それがコレ



   。



   。



   。





写真撮り忘れました…
        



どなたか上手く取れてる写真があれば

tomoにください…





そしてもう一つ

第1回から参加し続けている

ツイスト15!

=出場したのは=

えんじぇるさん
おちゃっぴぃさん
らってさん
新潟の武さん
PRINCOちゃん
はるかちゃん
オラクルさん
ぜぶらさん
ヨッシーさん
まこっちさん
syanさん
tomo   (順不同)


ちなみに優勝
オラクルさん人間大砲
ライターで飛び出す仕掛けをバルーンで作るなんて
やっぱオラクルさんは天才だわ~







今回はテーマが「冒険」

tomoは”身近にある冒険”を表現してみました





 ↓

 ↓

 ↓




作品名:初めてのおつかい

小さな子供にとって”初めてのおつかい”はまさに冒険
それを今流行の「鬼嫁」とコラボしてみました(笑)


入賞はしませんでしたが

15分以内に作品が完成したこと

この作品に1票を投じてくれた人がいること


これだけでtomoは満足っす



=感想=

今回は初めて”ザ・ツイスターズコンテスト”に

出場しましたが、貴重な2日間のうち十数時間も

コンテストに費やしていいものか…


ツイスター同士の交流とコンテストを

両立できないものかなぁ…


う~ん…

難しいテーマですね


     ツイスターズレポート ~コンテスト編~  おわり

次へ

写真おくるよ

あらためて、おめでと~
ツイスターズ終了後はバタバタで帰ってしまいゆっくりお祝いできんかった。
写真1枚あるので送ります。

雑魚寝のコンテスト作成ルームでは?

今年は実現はしなかったのですが、
ディレクターのナンアリさんたちに、
「コンテスト参加者が大会前夜、徹夜で作業できる雑魚寝制作ルームを確保しては?」という提案はしてみました。

学際や文化祭やのノリで、ワイワイガヤガヤと作業する空間があっても楽しいかなと思ったのです。
片やLMサイズのコンテストエントリー者の制作、片やウエルカムディスプレイや会場装飾の共同作業の場として。

昨年のデイジーさんが、デ゙フェンディングエントリーとしての制作で
講座を2コマしか開けなった時から、
「コンテスト作品の制作に大会参加の時間を削られる悲哀」は感じていましたし、
今年自分が、長時間をエントリー作品の制作に費やされて一層感じましたから。

何より会場手配の問題が、実現化には課題となりますが、
この時間の分離方法が一番の解決策方法だと思うのですがどうでしょうか?
(JBANでは、分離がすでに実施されていますよね。
tomoさんも今年もエントリーされるとの事、頑張って下さいね。何でもツイスターズ出身グループの作品製作過程はとても楽しそうで、他のチームの雰囲気とはかなり異質感が在ったそうですよ。)

人間大砲についてですが、高く評価して頂けるのは嬉しいのですが、実は周知の出来事の組み合わせに過ぎません。
小玉を飛び出させる遊び方、押し玉捻りを仕損じた時の反動、バルーンを火で割る方法、すべて知ってる人は知っている事柄でしかないのです。
ですから、今回の受賞も“幸運なめぐり合わせ”の面が大きいです。
来年への一層の精進を科すと共に、身に訪れた幸運を還元すべく頑張らなくちゃと思います。

>らってさん
ありがとうございます。
早速使わせて戴きました。
直接取り込めなかったので、PC画面を写真で取った画像を使いました。ちょっとアライですね。

>オラクルさん
 オラクルさんのご意見もまさにその通りだと思います。徹夜で制作するスペースを確保するのもいいですね。
 一応自分の考えも書きます。
確かにJBANは、制作と講習が上手く分けられてますが、これは長時間展示することを前提としてやっているわけで、あまりフレームを使わないツイスターにはちょっと厳しいと思います。そうなると、最終日に完成させて→展示→審査→結果発表、よいう流れは仕方ないですね。

 ですが、”ツイスターは作る過程もパフォーマンスである”ことを考えると、特設ステージで観衆に見られながら作品を作るというのも面白いと思います。制限時間も5時間とか6時間に決めて、レポーターとの絡みを楽しみながらやるのです。(ちょうどTVチャンピオンみたいな感じです)
 あとは打ち上げでも話しましたが、チーム戦にすることです。
コレをやると作業効率が断然アップするので、今回と同じくらいの完成度で時間を十数時間もかける必要はなくなりますね。普段一緒に活動してる仲間でもいいですし、憧れのツイスターとコラボするのもおもしろいです。

以上長々と書きました。

何とか保てないかなぁ~

制作時間の長い、LMの2部門のコンテストですが、その一部を翌月曜日に周辺施設に贈ったりしていた経緯から判断して、
金曜の晩~土曜午前中位が制作時間 → 土曜午後~日曜午前中位の展示&投票。
という形式はギリギリ可能じゃないかと感じているのです。
そうすれば大会初日しか訪問できない一般来場者の人にも作品鑑賞の機会が持てるわけですし、出来立てのフレッシュ作品を鑑賞するには初日から参加しないと損だよとPRする効果も生まれるかと。
でも、確かに夏場の3日はツイストバルーンには正直厳しいトコですよね、特に夜間に空調が切られたりする環境だと。

TVチャンピオン形式は昨年の大阪大会の両部門の方式でしょうか?
“ゼロから一人で、しかも制限時間時間以内に”という観客にとっての見ごたえは、反せば製作者にとってのプレッシャーになってしまうので(一昨年のJBANラージで発起人のプレッシャーに挫けた身としては尚更に)もう少し先の開催年度でないと難しいのではないかと感じます。
普段の活動の中でギフト、デコレーションの比重の多い人は
ML両部門ともにその延長でトライし、衆目のプレッシャーだけが更なる枷となるに過ぎませんが、
パフォーマンスやグリーティングがメインの人だと、作品自体へのトライと衆目の2重の枷を重く見て、エントリーすること自体を躊躇いそうなきがするんです。

5~6時間という過程公開に伴う必然的な上限時間も(7、8であっても)、ミディアム部門の“作り込み”の達成限界を下げる方向に働く可能性アリ、として危惧したいと思います。
この点は、前泊制作を行ったとしても同様なのですが、“持ち込みなし、現地制作のみ”を徹底するほど、「あ~、もう少し手を入れたかった、時間がもうチョット欲しいよ」とのエントリー者の嘆きが生じやすく、個々の作品の完成度が低くなり易いと思います。
一つの目安として、“M部門へのエントリー数が増えて会場に展示しきれなくなる開催期”あたりが、TVチャンプ方式等の新展開への移行への適機ではないかと感じます。

チーム戦。
自分にはまったく思いつかなかった発想でした。
これは、将来的には実現して欲しい構想ですし、今大会に新設されたラージ部門への適応こそが真髄を発揮すると感じます。
ラージ部門へエントリーし制作過程を一緒に過ごし、その4つの完成作品を比べ受賞結果までを勘案すると、
“メーター超級が一人での達成度を臨む限界なのか、現状は。”でした。
ツイストバルーンだけを使っても、ウエルカムディスプレイの『海賊船』の様(帆の部分は芯入り)に数メーター超級が構築できる事は既に実証されています。
「大きさ無制限」の表記を最大限に活かしきり、より緻密でより迫力のある、その時点でのツイスター技術の集大成という観点を求めるなら、集団制作を推奨し参加人数をも無制限にして、より高い達成度を目指す意義が有ると感じます。

現時点での課題点を挙げるとすれば、
ご近所ネットがいまだ数少ない事、
共同&分担作業の講座が少なく、大半のツイスターに馴染みが薄いであろう事、
上記同様に、巨大構築物への手法や手順といったノウハウ面での馴染みも薄い事
等でしょうか。
1項目目は、立案・検討・試作・改修等の必然性から、チームメンバーが一緒に活動できる、乃至は遠隔地でも全員が互いに理解しあえるという最低要素が存在すると思います。
遠隔地の憧れツイスターとのコラボチームは、自らその形を望む人がイデて会場で参加し、その人にとっては良い経験と成りえたとしても、メインツイスターの上位下達の増えた手足としての立場に終始する事に陥りやすく、本来目指すべき“チーム戦”の姿から懸け離れそうな気がするのです。
なので、前回の大阪や今回の小牧、BBSで話題の出ている所沢など、普段からの交流を積み上げてチームを結成出る各地の素地が育った後、チーム戦の競作が花開き、意味を持ってツイスターズの大会を盛り上げると考えます。

2項目目3項目目は、前夜の有志のウエルカムディスプレイ
作りの様な、講座に選らない共同作業の場を増やして活用すべきと思います。
かつてのJBANで開かれた「ファンタイム」は時間拡大の講習よも言えますが、代表装飾ディレクター(講師)のプランニングに合わせて、 参加者皆で会場装飾の一翼を担ったと言う点で、今大会の前夜の有志の集いに近いものがあったと思います。
ツイスターズ大会の方の固有の美点として「JAMルーム」が存在する訳ですから、この中で共同巨大制作の発起人が提案をして、チーム戦向きのノウハウを公開&蓄積をしながら、結果として最後のパーティー会場を飾りつける作品をチ造るる形などが、将来のチーム戦実現までの移行過程として最適ではないかと思います。

すいません、自分も長くなりすぎました、載り切るかなぁ? 

>オラクルさん
なんか話が膨れ上がってしまったので今回はなるべく短く書きます。
自分達はパフォーマーなので、衆目も気になりませんが、装飾やデコレーターにとってはプレシャーに感じるかもしれませんね。TVチャンピオン方式というのももう少し検討してみます。

チーム戦も、より作り手が納得いき、見るほうも楽しいをテーマに、もう少し考えてみます。
今回ここで書いたことは、折角なので今後のツイスターズに反映させるように働きかけていきましょうね。

>Tomoさん
僻地山形の自分が大会に貢献できることは、考えて企画だけでも提出したり提言するだけですから。
これからも、何が望まれているのか、何が良い方向なのかをしっかり考えてアプローチして行きたいと思います。

しかし、深夜の書込みだったので後半がボロボロでしたね。
非公開コメント

プロフィール

バルーンアーティストtomo

  • Author:バルーンアーティストtomo
  •  埼玉在住のバルーンパフーマー
      風船集団BT-FLYの団長
       元学習塾講師

    ・4th QBAC
     ライフサイズ部門 優勝

    ・18th JBANコンベンション
     ツイスターLIVE部門 優勝

    ・ツイスターズ2012
     3on3部門    準優勝
     ツイスト15部門 第3位

     ☆2011年結婚☆ 

    ・ツイスターズ2010
     3on3部門      優勝
     ツイスト15部門   3位

    ・1st QBAC
     スモール部門    優勝

    ・13th JBANコンベンション
     ノンラウンド部門   優勝

    ・ツイスターズ2008
     ハット部門      優勝
     ツイスト15部門   優勝

    ・ツイスターズ2006
     ラージ部門      3位

    ・10th JBANコンベンション
     スモール部門     優勝
     コスチュームコンテスト      優勝
来場者
素晴らしきカレンダー
tomo’s作品集
tomoの作品ギャラリー

レベル6
  fc2blog_20140306163859e3e.jpg マリオ ルイージ ルイージ ワリオ fc2blog_201403061639488d8.jpg ピーチ姫 fc2blog_201403041001119dd.jpg プリキュア① fc2blog_20140304100219869.jpg プリキュア② fc2blog_20140305162835c1b.jpg プリキュア③  アリエル  初音ミク CIMG7647.jpg マリンちゃん CIMG6894.jpg 式波アスカ CIMG6902.jpg 綾波レイ CIMG6898.jpg 碇シンジ CIMG6113.jpg バットマン fc2blog_20131124025634d2b.jpg 新郎新婦 新婦 新婦 妖精 サンタガール fc2blog_20131024205414905.jpg チャイナ服 幼稚園児 水着ギャル メイド プリンス プリンセス 野球少年 サッカー少年 バスケ少年 夏休みの少年 fc2blog_20131024205234e34.jpg わんちゃん fc2blog_2013102203213951d.jpg ねこちゃん カエルちゃん クマちゃん パンダちゃん カニちゃん タコちゃん タコちゃん カニちゃん IMG_4911.jpg 魔法使い ドラキュラくん 死神くん ピエロさん
リンク集
最新のこめんと
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索